フラワーデザイナー資格検定試験 中卒就職への道

フラワーデザイナー資格検定試験

フラワーデザイナー資格検定試験

■フラワーデザイナー資格検定試験とは

フラワーデザイナーの仕事は、その名の通り花のデザインをする仕事です。
活躍の場は、パーティーや披露宴、花嫁のブーケなどになります。
フラワーデザイナーの仕事は人気が高く、資格取得後はホテル、生花店、自宅での生け花教室など活躍の場は広がります。
カーリー(假屋崎 省吾)ぐらいの一流華道家になると凄い高収入も可能な仕事です。
腕次第で稼げる商売ですので、中卒でも稼げる仕事・資格です。

■フラワーデザイナー資格検定試験の受験資格

フラワーデザイナー資格検定試験には学歴は関係ありませんが、まずはフラワーデザイナー資格検定試験の主催者である(社)日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)認定のスクールで単位を取得する必要があります。
NFDの単位を取得すると3級の受験資格が得られます。
1級、2級は下位の級を取得後、一定条件をクリアすると受験資格が発生します。

■フラワーデザイナー資格検定試験の受験内容

アレンジメント、ブーケ、コサージ

posted by 中卒就職への道 at 23:19 | 中卒でも取れる資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。