クリーニング師 中卒就職への道

クリーニング師

クリーニング師

■クリーニング師

クリーニング師はクリーニング屋さん1店舗に必ず一人以上いなければならない法律になっています。
その理由は、衛生的な作業環境を確保し、技術レベルを一定以上に保つ目的があります。
受験資格は中学校を卒業していれば受験可能です。
就職というよりも個人でクリーニング店を経営したい時に必要になる資格ですね。
試験は各都道府県毎に行われ、試験内容も各都道府県によって多少異なります。

■クリーニング師の受験資格

中学校を卒業していること。他

■クリーニング師の試験内容

試験は学科試験と実技試験に2段階で行われます。
試験内容は各都道府県によって多少異なりますが、科目は以下のようになります。

・学科試験
@衛生法規に関する知識
A公衆衛生に関する知識
B洗濯物の処理に関する知識

・実技試験
ワイシャツのアイロン仕上げ、繊維の識別、しみの識別など

posted by 中卒就職への道 at 18:27 | 中卒でも取れる資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。