理容師試験 中卒就職への道

理容師試験

理容師試験

■理容師とは

理容師とは、要するに「床屋さん」になるための資格で、国家資格になります。
理容師になるには中卒でも大丈夫ですが、専門学校を卒業しなければなりません。
専門学校を卒業し、さらに理容師国家試験に合格すれば理容師になることができます。
理容師は技術職ですからあなたの腕次第ではガンガン稼ぐことも可能です。
また就職にこだわらず独立も可能な資格なので、技術系に進みたい人には魅力的な資格です。

■理容師の受験資格

指定の専門学校の課程修了した者。

■理容師の試験内容

実技:カッティング、シェービングなど
筆記:関係法規・制度、衛生管理など

理容師試験は実技と筆記の両方に合格すると免許が得られますが、いずれか一方のみの合格となった場合は、次回受験の際合格した試験は免除されます。


posted by 中卒就職への道 at 22:22 | 中卒でも取れる資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。